にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

ランキングバナーのクリック、ありがとうございます!


こんにちは。自称イクメンで、外注自動化せどり実践中のイチケンです。
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ボクは12月28日で仕事収めとなりましたが、
朝近所を散歩していると、出勤で駅に向かうヒトや、
駅から企業ビルへ向かってくるヒトがまだまだいるようで。



今日29日まで(いやもう少し年末まで?)お仕事ある方々もいらっしゃるようですね。


さて、今日は東京証券取引所では、大納会を向かえ、
日経平均株価の終値は26年ぶりの高値水準となったようですね。





26年間というと平成3年ですか。



ちょうどバブルが崩壊したのが平成3年だったようで、
そのバブル終焉の時の株価を超えたというのが今年の終値ということのようです。




あの2008年のリーマンショックの最安値6,994.90円から、
今日の終値22,764.94まで、10年で一気に3.25倍も日本の株価が上がっているのです。




じゃあ、バブル時代に迫る好景気が訪れているということ?






残念ながら、一般人にはそんな実感、まったくありませんよね。

あくまで株価先行の、まやかしの株高なカンジで。



一般家庭への景気回復の恩恵が感じられない中で、バブル以来の株高と言われても、
なんだかなー、と他人事のように思えてなりません。。




ボクたちに出来ることは、この株高に踊らされることなく
今出来るコトを頑張ってやるしかないのでしょうね。




それではまず、年賀状からやりますか笑



最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
よろしければ2つのランキングバナーのクリックをポチっとお願いいたします。


せどりランキング
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

“日経平均が記録的高値の大納会で、バブル以来の好景気に?” への1件のコメント

  1. […] さてさて、今日の東京証券取引所の株式相場は年初の大発会を向かえ、 昨年の株高を引き継いで且つ正月明けのご祝儀となり、 741円高の高値水準となったようですね。 年末の記事でも書きましたが、日経はアゲアゲ相場となり、 まぁこの株高相場に個人としてどのように対応したら良いのでしょうかね。 日経平均が記録的高値の大納会で、バブル以来の好景気に? […]

コメントを残す