にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

ランキングバナーのクリック、ありがとうございます!

こんにちは。自動化外注せどりを実践中、イチケンです。
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。



今日は久しぶりに東京でも雪模様となりましたね。



今夜から明日23日(火)明け方にかけて、

関東甲信地方も広い範囲で大雪になると見込まれています。



東京23区を含め関東平野部でも数cmから10cmの積雪の可能性があり、

気象庁からは、雪の影響で帰宅時間帯に交通機関が乱れる恐れがあるとして、

注意と早めの帰宅を呼びかけています。



しかし、、、



早期帰宅の人が多すぎて、



首都東京の交通機関は早速マヒし始めたようです。。。



あまり雪が降らない東京地方では、

このように滅多に発生しない大雪警報やTVニュースにあおられて、

一喜一憂し、そして必要以上に混乱するのです。



特に大きな影響を受けるのが「交通機関のマヒ」です。



鉄道は細心の注意を払い混乱を恐れて「間引き運転」や「徐行」をし、

出勤・帰宅ラッシュ時の利用者がその影響でホームに溢れ返り、

せっかく来た電車に無理に乗ろうとしてまた電車の出発が遅れ、

次の電車・前の電車が詰まって立ち往生し、

乗れない路線から別の路線に迂回することで

またその路線で同じような惨状が起こるという、



まさに首都東京の鉄道は、混乱のスパイラルを引き起こします。



雪の影響で鉄道交通網が機能しなくなったら、

今度は路面(バス・タクシー・マイカー)に頼るのですが、

チェーンもしてない自動車のスリップや立ち往生した路上駐車が大渋滞を引き起こし、

通常運行が出来なくなったバスや、駅付けタクシーなどの

循環待ち・順番待ちの大行列が混乱に拍車をかけます。



まさに大雪は、首都東京に混乱を呼び起こす自然災害なのです。





さて、こういう時はどのようにしたら良いのでしょうか?





「混乱の時間帯を避ける」





これだけです。



みんな無理に日常の行動と同じように動こうとするものだから。

ただでさえ首都東京網はあの交通量と過激な人員の収入・流出で

混乱と紙一重で成り立っています。



そこに非日常(大雪)が降ってくると、もう大変なパニックになるワケです。





あせらず、落ち着いて、注意と早めの行動を。





「混乱の時間は避けて行動する」





家から出ない。出てたなら早めに家に帰る。

混雑して乗れないなら時間を潰して待つ。



と自分に言い聞かせ、、、



帰宅ラッシュの大混乱がもうすでに始まっているようなので、、、、



ファミレスで時間を潰して待つことにしました。。



さてこれからファミレスでゆっくり電脳せどりのリサーチでもやりましょうかね。



最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
よろしければ2つのランキングバナーのクリックをポチっとお願いいたします。


せどりランキング
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村