にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

ランキングバナーのクリック、ありがとうございます!

こんにちは。自動化外注せどりを実践中、イチケンです。
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。



昨日1月15日は、、、なんて記事を書きましたが、
帰宅をしましたら、小学校3年生の息子が「コロコロコミック」の最新号を
楽しそうに読んでいました。


毎月15日といえば、小学低学年の最強バイブル「コロコロコミック」発売日なんですね。




ボクの子供時代にもあった「コロコロコミック」。


まさか自分の子供も読むまで続いているとは思いませんでした。




「コロコロコミック」といえば、
あの分厚い月刊誌に沢山のオモシロマンガが掲載されているのも人気ですが、
「付録」が充実していることでも有名です。


税込み500円台のお値段で、
かつあの分厚さに「これでもか!」というボリュームの付録を加えてきます。


またその付録が人気マンガのコロコロ限定グッズだったりするので、
ホントにコストパフォーマンスが最高です。







昨日は、小3の息子は、学校から帰宅後に、
自分で近所のスーパーに買いに行ったそうです。


その際に、妻からは「ついでに〇〇を買ってきてね」と、
コロコロ代とお遣い代を託して、買いに行かせたようです。



ただのお遣いではあるのですが、
これ、「簡易な外注」と言えると思います。

なんとなく、「外注」って聞くとハードルが高そうですが、
こんな身近なところから外注ができることをイメージできると、
見ず知らずの人に作業をお願いするのも、ちょっと敷居が下がりそうですよね。

ましてや顔も知らない・声も聞いたことがないひとに、
SNSだけを使って作業を委託するのですから、
意外とその方がお互い気軽に出来るのかもしれませんね。


↓↓ご覧になってみてください↓↓参考になると思います。
外注化がもっと身近になるにはってどんなこと?

是非、「外注化」のこと、もっと知っていただけたらと思います。





ちなみに、子供には「コロコロコミック」の付録でついてきたモノについては、
「それ、超レア!?ゲキレア!?」と聞くようにしています。


そうすると、子供もテンション高まって一生懸命にレア度合を説明してくれます。
それを聞いて、ヤフオクとかでどのくらいの価格で売られているか、
チェックしたりしています。




もちろん子供のモノを勝手にヤフオクに売りに出したりはしませんが、、、
せどりの仕入れの目利きとして、少しですが参考にしています。



参考になさってくだい。


最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
よろしければ2つのランキングバナーのクリックをポチっとお願いいたします。


せどりランキング
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村