にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

ランキングバナーのクリック、ありがとうございます!

こんにちは。自動化外注せどりを実践中、イチケンです。
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。



自己アフィリ、せどり、日経225先物取引、情報発信、その他日常
などなどについて記事にしております。



今話題の「働き方改革」の関連法案が、

衆院予算員会で議論されている様子がニュースなっていますね。



相変わらず、与野党間の何のやり取りだか、

(アピール合戦だか足の引っ張り合いだか)

良くわからない論戦を繰り広げているようですが。



どうやら安部首相が答弁した「裁量労働制」のデータが間違っていたとかで、

首相が謝罪し発言を撤回した一連のことがきっかけで、



「働き方改革」の関連法案の施行を

予定から1年遅らせて2020年4月とする修正案の検討に入ったと

今朝の新聞に出ていました。



何だかよく分かりませんが、

首相肝入りの「働き方改革」の実行・普及に向けて、

腰折れ感が否めませんよね。





2018年は「副業元年」とも言われていましたが、

「あれ?副業解禁も延期なの!?」

とサラリーマンの副業で副収入を得たいボクたちにとっては、

「副業解禁」に影響及ぼす気になるニュースだと思います。





そもそも現在の日本では、

「副業を禁止する直接的な法規制」は実はありません。



これは企業側が定める就業規則の中に、

「許可なく他の会社等の業務に従事しないこと」と定めていることが多いようです。



これにかこつけて企業側が「副業=禁止」としていることになります。



法的拘束力はありません。あくまで企業側の判断です。





昨年に政府が掲げた「働き方改革の実行計画」で、

副業・兼業の推進/容認」を掲げたため、

厚生労働省がこれを受けて「働き方関連法案」を改正することで、

会社や時間や拘束され過ぎず「自由で柔軟な働き方」をしやすくする。

その一環で「副業の推進」があり、総じて「働き方改革(総労働時間の縮減)」を目指したい

のだろうと思います。



ただし、「副業」を容認している企業はまだまだ少数です。



申請をすれば「副業」を認める会社や、

DeNAやソフトバンクなど、率先して「副業解禁」を始める企業も出てきています。





このご時世ですから、

yotubeやSNS(ブログ等)で稼ぐ人も沢山いますよね。

株だってFXだって仮想通貨だって、不動産や投資だって、

利益を得れば副収入=副業じゃないですか。



アフィリエイトやクラウドソーシングなどもあります。



本業の働き方と同様に、副業の手段も多様化しています。



「働き方改革」関連法案の延期だなんだと言わずに、

企業や経団連はとっとと「副業解禁」を推進して欲しいものです。



そして副収入が得られる仕組みや手法を

今から準備をして軌道に乗せておくことが、

今ボクらに出来ることだと思いますよ♪





これまでの色々な資産運用や投資経験をもとに、

「お小遣い稼ぎ」「プチ収入を増やす」ことを目指し、

外注化による自動収益・副収入を実践中です。



まずは月5万円稼げるヒントについて、今後もお伝えしていきます。

今後とも、ぜひ興味を持っていただけたら幸いです。

メッセージやご意見・ご質問など、お気軽にどうぞ。お待ちしてます!

今、無料登録いただくと
今なら1,000ポイントがプレゼントされちゃう特典付き!!
↓締切まであと1週間!こちらをクリック↓

モッピー!お金がたまるポイントサイト

↓↓メルマガ登録はこちらから、もちろん無料↓↓



自動化外注せどり@メルマガ
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール


メルマガでは自動化外注せどりを実践して、月収5万円稼げるヒントを配信。
#メルマガ登録の特典は「無料SNS(スカイプ・LINE等)通話を30分1回」で、副収入やお小遣い稼ぎのコツをお伝えします!




↓↓LINE登録はこちらから、もちろん無料↓↓

友だち追加



最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
よろしければ2つのランキングバナーのクリックをポチっとお願いいたします。


せどりランキング
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村