にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

ランキングバナーのクリック、ありがとうございます!

こんにちは。自動化外注せどりを実践中、イチケンです。
ブログをご覧いただき、ありがとうございます。



昨晩から、過去最強クラスの寒波が襲来したようで、

今朝は東京都心でも氷点下-4℃を記録し、

48年ぶり寒さだったようですね。



ボクの住まいは東京の多摩市で、

八王子市と町田市に隣接する東京の西部なんですが、

今朝出勤で自宅を出るときはなんと八王子で「氷点下-9℃」になるほどの冷え込みで、

雪山の中というか、大型冷蔵庫の中にいるような体感でした。






東京株式市場の方も、それに連られて?今日は冷え込んだようで、

前日比270円安、為替相場もドル円で-0.78円の円高で、

株価高値更新圏で下げの一服という感じになりました。



さてそんな寒さの日中でも3℃4℃くらいが最高気温という中、

昼間に外を歩いていたら、

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」というBOXを背中に抱えた

自転車シェアリング(レンタサイクル)に乗る宅配便を見かけました。



以前に「ウーバーイーツ」の話題はメディアで聞いたことがありましたが、

利用したこともなくそんなに気にしていませんでした。

ただ今日、初めて見かけて、「おお、あれがウーバーイーツか!?」

と思いましたね。



「ウーバーイーツ」とは、

利用者はスマホアプリで東京のレストランの料理を注文することができ、

その料理を登録した一般の人が配達員としてデリバリーするものです。



自宅や職場、花見の場所でもスマホアプリ一つで最短15分で料理が届くというスキーム。

その便利さと対応店舗のオリジナルさ(高級店や口コミ評価が高い人気店など)も

注目度が高く魅力ではあるのですが、



それよりもボクが注目したのは、

「一般の人が配達員として」「最短15分で届ける」という部分です。



通常の店舗の店員が料理を運ぶのではなく、ましてやデリバリー専門店でもないのに、
タクシーの配車のように、そのエリアの近くにいる登録配達員をランダムに選び、

その選ばれた配達員が店舗へ行き、お客様のもとへ料理を届けに行くという点が

なるほど画期的だなと関心しました。しかも配達の足は自転車(レンタルも)が中心だとか。



その登録配達員は、本業が別にあっても隙間時間やオフの時間に活動できるということです。



この副業配達で、月に数千円から数万円を稼いでいるとか。



まさに副業的な副収入の手段になりえるようで。



本業をもつサラリーマンの副収入の手段に、


果たしてなり得るのかと、とても興味を持ちましたが。


この記録的寒さは別として、配達のような外での肉体労働は


副業といえどキツイですね。。。



同じ副業で副収入を得るには、やっぱり、
「電脳せどり」で「外注化」がおすすめです。。



最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
よろしければ2つのランキングバナーのクリックをポチっとお願いいたします。


せどりランキング
にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村